ニュース

ニコール・キッドマン&ヒュー・グラント初共演『フレイザー家の秘密』 (全6話) 2021年1月27日(水)23時より独占日本初放送が決定!

『フレイザー家の秘密』
『フレイザー家の秘密』
「BS10 スターチャンネル」では、『ビッグ・リトル・ライズ』のニコール・キッドマンとデヴィッド・E・ケリーが再タッグを組み、ニコール・キッドマン&ヒュー・グラント初共演の心理サスペンス『フレイザー家の秘密』を2021年1月27日(水)23時より、独占日本初放送いたします! ※1月23日(土) 19時45分より第1話<先行>無料放送
この度、放送情報とともに解禁となった予告編映像にはニコール・キッドマン演じるグレイスが、完璧だった人生から崩れ落ちていき取り乱す姿が描かれており今後の展開が気になる内容となっている。

■ニコール・キッドマンの熱烈ラブコールでヒュー・グラントとの初共演が実現!
意外にもこれまで共演する機会のなかった2人の唯一の接点は、『パディントン』の1作目にキッドマンが、2作目にグラントが出演した、という言わばすれ違いのようなもの。今回、俳優業を辞めるとまで公言していた彼の記念すべき米国TVシリーズ初出演が叶ったのはキッドマンが夫役に彼を熱望し、自ら説得したからだと報じられている。『フォー・ウェディング』や『ノッティングヒルの恋人』など90年代のロマコメのプリンスも今や60歳。主人公の献身的な夫、腕の良い小児腫瘍科医として息子も憧れる父親でありながら、殺人事件の発生と同時に姿を消し容疑者として追われる身となる影のある役柄を彼がどう演じるのか注目!

■『ビッグ・リトル・ライズ』のニコール・キッドマン&デヴィッド・E・ケリーの再タッグ!
『アリー my Love』で知られるデヴィッド・E・ケリーとニコール・キッドマンが、ゴールデン・グローブ賞やエミー賞を総なめにしたヒット作『ビッグ・リトル・ライズ』以来の再タッグを実現!舞台を西海岸からニューヨーク・マンハッタンへ移し、ジーン・ハンフ・コレリッツ著「You Should Have Known」(原題)を映像化。 セレブライフを送る登場人物に降りかかる困難と彼らの心理をサスペンスタッチで描く。

■女性監督スサンネ・ビアが全6話を監督
全6話を監督したのはデンマーク出身の女性監督スサンネ・ビア。『ナイト・マネジャー』で2016年エミー賞監督賞を受賞するなど、その手腕を高く評価されいま注目を集めている。キッドマンと同年代の女性監督として、容疑者の妻となり次から次へと知らなかった夫の真実が明かされていく主人公の心理をどう描くか注目が高まる。また、『スラムドッグ$ミリオネア』でアカデミー賞撮影賞受賞のアンソニー・ドッド・マントルが撮影したニューヨークの映像美も必見!

■豪華キャストで描かれる華やかでお洒落なマンハッタンのセレブライフ
初共演のキッドマンとグラントに加え、その一人息子を演じるのは『サバービコン 仮面を被った街』『ワンダー 君は太陽』で演技力が高く評価され最新作 『ハニーボーイ』も話題となった、いま最も期待される実力派子役ノア・ジュープ。その祖父でキッドマンの父を演じるのは大御所ドナルド・サザーランド。この豪華家族が送るマンハッタンの暮らしは『キング・オブ・メディア』を思わせるセレブライフ。一方、事件を担当しフレイザー家を執拗に捜査する刑事役には『ゴールド/金塊の行方』や『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』のエドガー・ラミレス。上流階級の容疑者を敵視するヒスパニック系労働階級の彼が執拗に一家を追い込む様子も見どころ。

【STAR1 字幕版】
1月27日(水)より、毎週水曜23時ほか
※1月23日(土)19時45分~ 第1話<先行>無料放送

STORY

マンハッタンで医師の夫と名門私立校に通う息子とともに、幸せなセレブ生活を送る臨床心理士のグレイス。 ある日、息子の学校に通う生徒の母親が殺害される痛ましい事件が起き、時を同じくして夫が姿を消す。 それから夫にまつわる彼女の知らなかった事実が次々と明らかになり、事件はニューヨーク中が注目する裁判へと発展。 完璧だった彼女の人生が音を立てて崩壊していく…。

キャラクター紹介

グレイス・フレイザー(ニコール・キッドマン) グレイス・フレイザー(ニコール・キッドマン)
マンハッタンで人気の臨床心理士。ジョナサンの妻、ヘンリーの母。

ジョナサン・フレイザー(ヒュー・グラント) ジョナサン・フレイザー(ヒュー・グラント)
腕の良い小児腫瘍科医。グレースの夫、ヘンリーの父。

ヘンリー・フレイザー(ノア・ジュープ) ヘンリー・フレイザー(ノア・ジュープ)
グレイスとジョナサンの一人息子。祖父が多額の寄付金を払う私立の名門校に通っている。

フランクリン・ラインハート(ドナルド・サザーランド) フランクリン・ラインハート(ドナルド・サザーランド)
グレイスの父親。愛する娘と孫を守るために献身的にサポートする富豪。

ジョー・メンドーザ(エドガー・ラミレス) ジョー・メンドーザ(エドガー・ラミレス)
事件を担当するNY市警刑事。ヒスパニック系労働階級であるためか上流階級のフレイザー家を敵視し執拗に捜査する。

シルヴィア・スタイネッツ(リリー・レイブ) シルヴィア・スタイネッツ(リリー・レイブ)
グレイスのママ友で法人顧問弁護士。ゴシップ好きだが、親友としてグレイスをサポートする。

ヘイリー・フィッツジェラルド(ノーマ・ドゥメズウェニ) ヘイリー・フィッツジェラルド(ノーマ・ドゥメズウェニ)
ジョナサンを弁護するためにフレイザー家に雇われた敏腕弁護士。

エレナ・アルヴェス(マティルダ・デ・アンジェリス) エレナ・アルヴェス(マティルダ・デ・アンジェリス)
ヘンリーの学校に奨学生として息子を通わせているヒスパニック系労働階級の母親。妖艶な魅力を放ち父母の中で浮いた存在。

FARGO/ファーゴ:カンザスシティ 映画は死なず! HBO最速独占放送! HBO最速独占放送!
FARGO/ファーゴ:カンザスシティ 映画は死なず! HBO最速独占放送! HBO最速独占放送!