イベントレポート

加入者限定「MY STAR CLUB」では、さまざまなプレミアムイベントを実施しています。
貴重なイベントを体験していただいた皆さまの特派員レポートやイベント体験レポートなどをお届けします! まだ会員登録していない方は「MY STAR CLUB」に登録してプレミアムイベントに応募しよう!次はあなたかもしれません!

第75回 ゴールデン・グローブ賞 MY STAR CLUB 特派員イベントレポート

アメリカ映画&テレビ界のスターが一堂に会する、大祭典ゴールデン・グローブ賞。75回目を迎える今回、スターチャンネルでは昨年に引き続き、MY STAR CLUBメンバーを特派員として派遣しました。
今年もスターチャンネル放送作品から『ゲーム・オブ・スローンズ』、『ビッグ・リトル・ライズ~セレブママたちの憂うつ~』をはじめとする数多くのテレビシリーズドラマがノミネートを獲得。
スターチャンネルではMY STAR CLUBの視聴者特派員を現地ロサンゼルスに派遣し、華やかなレッドカーペットの様子やゴールデン・グローブ賞の現地レポートなど本サイトやTwitterでお伝えしていきます。
授賞式当日の模様は1月11日(木)よりスターチャンネルEYESにて放送。

特派員 体験レポート公開中!

第75回 ゴールデン・グローブ賞 授賞式 スターチャンネル放送作品の受賞結果はコチラ

2017.01.05

ゴールデン・グローブ賞 
特派員レポート1日目

2018年のスターチャンネル ゴールデン・グローブ賞特派員 LAに到着!
これから3日間、現地の模様をレポートします!

ゴールデン・グローブ賞の会場となる、ビバリー・ヒルトン ホテルでは、授賞式の準備のための工事が進行中!
積み上げられているロールは、明後日には、セレブリティが歩くレッドカーペットです!

『プリティ・ウーマン』の舞台にもなったロデオドライブを散策!

第75回 ゴールデン・グローブ賞 授賞式 スターチャンネル放送作品の受賞結果はコチラ

2017.01.06

ゴールデン・グローブ賞 
特派員レポート2日目

【AM】

LAはとても暖かくて、コートがいらない気温です。朝ごはんは屋外のテーブルで楽しみました。

いよいよ明日は授賞式です!
会場では、レッドカーペットやパーティ会場の設営が進み、取材関係者や到着するセレブたちを待ち構えるファンが集まって、ざわざわした雰囲気になってきました!

【夕方】

夕食は、明日行われるHBOのアフターパーティ会場となるレストランで!
すぐ外では、一夜限りのパーティのために大規模な装飾が進んでいます。
設営を進めるために食事が終わったテーブルは次々に撤収されていく、面白い体験も!

明日の授賞式会場前に設営された、ゴールデングローブ賞のトロフィー像の前で、記念撮影!

第75回 ゴールデン・グローブ賞 授賞式 スターチャンネル放送作品の受賞結果はコチラ

2017.01.07 NEW

ゴールデン・グローブ賞 
特派員レポート3日目

【AM】

ついに授賞式当日!朝からヘア&メイクアップ準備中!

ドレスもヘアも決まり準備が完了!
これからレッドカーペットへ向かいます。

トロフィーが台車で会場に運び込まれるところを目撃!!!

穏やかな天気に恵まれ、レッドカーペットがまもなくオープンします!

【レッドカーペット】

セレブと一緒にレッドカーペットを歩く体験に感激!レッドカーペットでは、シャンパンのミニボトルが配られていて、皆さん飲みながらイベントの始まりを楽しんでいます!

次から次へとハリウッドスターが登場し会場は大盛り上がり!
メリル・ストリープやニコール・キッドマン、ユアン・マクレガーにヒュー・グラント、ペネロペ・クルス…目が離せない時間が続きます。どれだけのスターが歩いた覚えきれないほど、レッドカーペットにはテレビで観た憧れの人たちが!

スターチャンネルEYESのカメラに多くのスターがインタビューに!
※ゴールデン・グローブ賞の模様は1/11(木)よりスターチャンネルEYESで放送します。

【授賞式】

これがあの!ゴールデングローブ賞、授賞式会場!!

今年の授賞式ディナーのメインコース。すべての料理が香りも味も最高です!授賞式会場のテーブルには、75周年のデコレーションの付いたモエのマグナムボトルが置かれてます!

[☆裏側レポート☆]
授賞式会場のお化粧室には、自由に持ち帰れるグロスが置かれています。そして、な・なんと、タッチアップしてくれるお部屋まで!

今年の授賞式は、やはりほとんどがブラックのドレスで会場が真っ黒な風景となりました。
気になるスターチャンネル放送作品の受賞結果はこちら

今晩の、ゴールデングローブ賞75周年記念のカクテルは、ブラッドオレンジとシャンパンのカクテルでした!

授賞式の夢のような時間が終って、レッドカーペットで記念撮影。

【アフターパーティ】

授賞式の後は、同じホテル内で開催された、HBOとFOXのアフターパーティにも出席!華やかなアフターパーティでも、さまざまなセレブたちに遭遇!!

第75回 ゴールデン・グローブ賞 授賞式 スターチャンネル放送作品の受賞結果はコチラ

2017.01.08

ゴールデン・グローブ賞 
特派員レポート4日目

LAは雨模様。昨日が晴れでよかった!
名残惜しいですが、今日は帰国日。

第75回 ゴールデン・グローブ賞 授賞式 スターチャンネル放送作品の受賞結果はコチラ

ゴールデン・グローブ賞 特派員 体験レポート

河野雅子 様

ゴールデン・グローブ賞の授賞式にスターチャンネルの特派員として行って参りました。
授賞式当日、朝からホテルの美容室で髪のセットとメイクをしてもらい、普段のお化粧とは全く違う鏡の中の自分にはちょっとびっくりしましたが、確かに、ドレスに負けないためにはこれくらいの濃いメイク必要なのかもと納得し、着慣れないロングドレスの裾を気にしながら、まずはレッドカーペットの観覧席へと向かいました。

すぐ目の前を次々とハリウッドスター達が通り過ぎて行きます。声を掛けると振り向いて手を振ってくれるスター、足早に会場の方へと急ぐスター、とまちまちですが、印象に残ったのは、エマ・ワトソンのなんと顔の小さいこと!メリル・ストリープはさすがの貫禄。スーザン・サランドンは赤毛のポニーテールがとてもキュートでした。『THIS IS US 36歳、これから』のジャスティン・ハートリーがこちらを向いて、微笑みながら手を振ると、観覧席に座る女性たちのハートを一気に鷲掴みです。

レッドカーペットから授賞式会場へと移動します。まばゆい光の中に足を踏み入れた瞬間、今までテレビで見ていた光景の中に自分がいるのだと思うと、くらくらとめまいがしそうでした。私のテーブルは、バーへの出入り口近くだったので、ブレイクタイムには、多くのスター達が目の前を通り、バーへと入って行くのを見る事ができました。ヒュー・グラントなどは、少なくとも3往復はしていました。

受賞発表では、毎回楽しみに観ていた『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』のニコール・キッドマンが主演女優賞に選ばれ、ステージに上がった彼女は圧巻の美しさ。そのほか、壁にもたれながら、獲得したトロフィーを握りしめ、感慨深げに誰かにメールを打っていたシアーシャ・ローナンの姿も忘れられません。シルバーのラメが肩とウエストにあしらわれた彼女のドレスは、スタイリッシュで黒いドレスが多い中でも目を引き、彼女のプラチナブロンドの髪によく映えていました。 その他、エマ・ストーン、ヘレン・ミレン、シャイリーン・ウッドリー、ミシェル・ウィリアムズ、アリソン・ジャネイ、クリスチャン・スレイター、アレクサンダー・スカースガード、ジェシカ・ビール、本当に、もうここには書ききれないほどのセレブを目の前で見たので、授賞式が終わってもまだ夢の中にいるようなフワフワした気持ちがずっと続いて、その夜はなかなか寝付くことが出来ませんでした。

私にとって、今回の特派員としての体験は、一生分のラッキーを使い果たした感のあるぐらい、価値のあるものでした。セレブリティと一緒にレッドカーペットを歩くという、思ってもみなかった素晴らしい体験もさせていただき、夢の中での出来事ではなかったのか、と思うぐらいの現実離れしたひとときでした。特派員の経験は、私にとって生涯忘れることのできない宝物となりました。

河野璃々子 様

1月の寒風の厳しい凍える日本を飛び出し、あたたかな太陽が燦々と降り注ぐLAへ降り立つと、宿泊地でもあり授賞式会場でもあるザ・ビバリー・ヒルトンホテルに案内されました。
厳重なセキュリティーのロビーを抜け、顔写真付きのIDパスを首から下げた沢山のスタッフが、あわただしくレッドカーペットの準備を進めていく様を目の当たりにして、「私はとんでもなく凄いところに来てしまったんだ。」という実感がやっと湧いてきました。
それまでは、母から夢のような話を聞かされても、飛行機に搭乗しても、どこか半信半疑で、あまり現実味がありませんでした。しかし、このとんでもない現実を実感してからは、つま先から頭のてっぺんまでアドレナリンが駆け巡っていくのが分かりました。
私が小さい頃から憧れていた、スクーリーンの中で何度も繰り返し観た、あの女優、あの俳優に会える!この経験は私にとって宝くじに当たるよりも、ずっと価値のある事でした。

いよいよ授賞式当日、レッドカーペットを目の前にすると、錚々たるハリウッドスター達が次から次へと、颯爽とレッドカーペットを通り過ぎていきます。
メリル・ストリープ、ニコール・キッドマン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ヒュー・ジャックマン、ナタリー・ポートマン…!皆、美しい!カッコいい!どのスターも気さくで、一所懸命名前を呼ぶと振り向いて手を振ってくれたり、目を合わせてくれたりします。何度も、息が止まりそうでした。数々のスターたちが次々に往来するので、この素晴らしい瞬間をいくら堰き止めようとしても、息つく暇もなく更新され続け、興奮が高まる一方でした。

今回のドレス、タキシードは皆殆どが黒一色でした。周知の通り、ハリウッドのセクハラ問題に対する抗議を表現したもので、授賞式のスピーチでも誰もが話題にしていました。通常の授賞式の俳優陣は、色とりどりのドレスに身を包み、目にも鮮やかですが、今回のレッドカーペットには、それぞれの個性的な漆黒のドレスがよく映えました。黒だからこそディテールにも髪型にもこだわりが見え、女優、俳優達の特徴的な"らしさ"も損なわず美を競い合っていて、今回の授賞式は逆にレアだと思いました。普段とは一線を画したレッドカーペットだったので、尚のこと印象的で忘れられません。

本当に何ものにも代えがたい貴重な経験をさせて頂き、MY STAR CLUBには感謝してもしきれない気持ちです。お陰様で夢のような楽しい時間を過ごしました。

第75回 ゴールデン・グローブ賞 授賞式 スターチャンネル放送作品の受賞結果はコチラ

BACK NUMBER