STAR CHANNEL × HBO

COLUMN

GOTの凄さ、知ってる!?
ビヨンセにマドンナ、オバマまで!熱狂的GOTファンのセレブたち!!

最終章となる第八章を迎えた『ゲーム・オブ・スローンズ』(以下GOT)。2011年の放送開始以来、世界中の人々を熱狂的興奮の渦に巻き込み、今や世界186以上の国と地域で親しまれる超大作となった。そんな伝説の海外ドラマのフィナーレとあって、ファンの期待と興奮は最高潮に達している。

海外ドラマ史に革命を起こしたGOTは、海外セレブをも虜にした。一流の世界で生きる、目が肥えた彼らを満足させるGOTだが、GOT愛を爆発させたセレブは、突拍子もない行動に出ることもある。

一般市民驚愕の逸話をもつのは最強夫婦“ビヨンセ&ジェイ・Z”だ。音楽業界のみならず様々な分野で活躍し、大きな影響力を持つふたりは、さすがお目が高いようでいち早くGOTに目を付けファンに。

ドラゴンの母デナーリス・ターガリエンを演じたエミリア・クラークが耳にした噂によると、ジェイ・Zがビヨンセのためにドラゴンの卵をひとつ買ったとか、買わないとか…。撮影用に用意されたものとはいえ精巧に作られており、非常に重く、お値段も高額とのこと。3つ集めたらいくらになることやら…。

夫婦でGOTを楽しんでいるセレブは多く、ブレイク・ライブリーとライアン・レイノルズもそんな夫婦の一組。ハリウッドきってのおしどり夫婦として知られている彼らだが、GOTのせいであわや結婚生活の危機に!?

ブレイクは「彼がすっかりGOTに心を奪われてしまったの。まだ撮っていない話でさえ、新たなエピソードを手に入れるためならなんだってしようとしたのよ。だから結婚生活におけるちょっとした試練の時だった。けど、今は乗り越えたの。新しいシーズンが始まるからね。」と冗談交じりにライアンがファンであることを明かした。さらに、先に観たライアンにネタバレされることもあるそう。「それでも面白いのよ」と明かし、すっかり夫婦でハマっているようだ。

しかし『ヴェロニカ・マーズ』のクリステン・ベルと『ペアレントフッド』のダックス・シェパードに敵う夫婦はいない。二人は尋常じゃないGOT愛を共有。むしろ好きを通り越して取り憑かれているレベル!?ハロウィンのコスチュームでカール・ドロゴとデナーリスをチョイスするのはもちろん、第7章解禁前には、メインテーマのミュージックビデオを自主制作!ビデオ内では壮大な世界観を再現し、それぞれ4パターンのコスチュームを披露しており、本気のパロディを見せている。

壮大な世界観といえば何かと比べられることの多い『GOT』と『ロード・オブ・ザ・リング』。シリーズでフロド役を演じた主演のイライジャ・ウッドもGOTに魅せられたセレブの一人。撮影が行われた北アイルランドのベルファストを訪れ、ロケ地ツアーに参加。鉄の玉座に座りご満悦な様子をシェアした。しかし鉄の玉座に座ろうともフロドはフロド!?

その他、ジェニファー・ローレンスやセス・ローゲンといったセレブに並び、熱烈なGOTファンとして知られているのは、クイーン・オブ・ポップことマドンナ。ユダヤ教のプリム祭のお祝いに際し、デナーリスに変身。リアルカリーシといっても過言ではないほどの完成度が話題に。それもそのはず。本物の衣装を着ていたのだから!制作陣から「マドンナが衣装を借りたがっている」という話を聞いた時、エミリアは夢かと思ったそう。さらにマドンナはコンサートの舞台上に女剣士ブライエニーを演じたグウェンドリン・クリスティーを招き入れ、コラボレーションしたことも。キャストも驚きのGOT愛だ。

そして極めつけは、オバマ元米大統領!誰よりも早く解禁前のシナリオを得るため大統領権限を行使!?はやる気持ちを押えられないのは大統領も同じなのだと、なんだか親近感が湧く。一押しのキャラクターはティリオン・ラニスターだそう。権力や策略など、政界のためGOTから学ぶこともあったのだろうか?

クリステン・ベルやマドンナのインスタグラムには実際にコスプレしている様子がシェアされているので、チェックしてみるのも面白いだろう。

TOPページに戻る