target="_blank" シリーズ隠れた良作:『ジャックポット』(1974) | 映画・海外ドラマのスターチャンネル[BS10]


シリーズ隠れた良作:『ジャックポット』(1974)【STAR2 字幕版】11/2(月)よる9:00~ ほか 

放送スケジュール

ご加入はこちら

STAR2

とあるゲーム・クラブ。トランプのポーカーで偶然同じテーブルでプレイすることになった、ビルとチャーリー。ひょんな成り行きで意気投合した二人は、競馬、ボクシングなど、さまざまな賭けに出かけては大勝ちを続けていく。しかし、ある時を境に、ビルは勝負の女神に見放され、借金がふくらんで窮地に転落。八方ふさがりになったビルは、車も何もかも売り払い、人生をかけた一世一代の大勝負に打って出ることにするが…。

『M★A★S★H』『ナッシュビル』『ザ・プレイヤー』など、数々の傑作で知られる異才の巨匠、ロバート・アルトマン監督が、賭けゲームに生きる二人の男の姿を描いた、日本未公開の必見作。

映画が虚構=作り話であることは誰しもが承知している事実である。にもかかわらず、映画の中で繰り広げられる物語に没入できるのは、映画を見る際に、脳内のスイッチが“虚構のリアリティ”に対して無意識にONになるからである。しかし、ふとした瞬間に、ある種の違和感をおぼえた経験が誰しもあるのではないだろうか。本作は、そんなちょっとした違和感に対するアルトマン監督の挑戦が垣間見られる作品なのだ。

例えば、客が大勢いる酒場で、なぜか主人公の会話だけが周囲から浮き上がったようにはっきり聞こえるシーンは典型的な例だ。現実的には不自然である。本作でアルトマン監督は、音楽録音用の8トラック・システムを応用し、同様のシーンで、物語の本筋に無関係な出演者にも無線マイクを仕込み、臨場感のある会話シーンを再現する試みを初めておこなった。"オーバーラッピング・ダイアローグ"と呼ばれるこの手法は、その後のアルトマン作品の常套手法となり、彼の映画術を代表する手法として知られている。

また、ゲーム・クラブや競馬場などで大勢の人々が賭けに興じる場面における、エキストラの人々のリアルな演技にも注目したい。まるで隠し撮りをしたかのような彼らの自然な振る舞いは、演技を超えたリアリズムを見事に生み出している。実はエキストラの彼らは、「シナノン」という薬物依存治療施設に入所していた人々。誰が俳優で誰がエキストラなのか区別がつかない魔法のようなシーンは、一見の価値がある。 世界三大映画祭のすべてで最高賞に輝いた数少ない映画監督の一人、ロバート・アルトマン。その秘密は、物語のテーマ性やストーリーテリングの妙だけにとどまらない、彼独自の映画スタイルに隠されている。彼が映画づくりを通して追求したものとは何だったのか―。本作は、映画の“見方”を変えてくれる1本だ。

ジャックポット

ジャックポット

11/2(月)よる 9:00 字幕版

11/13(金)ひる 12:00 字幕版

HBO最速独占放送! HBO最速独占放送!
HBO最速独占放送! HBO最速独占放送!

202010

MON TUE WED THU FRI SAT SUN
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
             

202011

MON TUE WED THU FRI SAT SUN
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

ご加入はこちら