target="_blank" シリーズ:隠れた良作 『友よ、風に抱かれて』 | 映画・海外ドラマのスターチャンネル[BS10]


シリーズ:隠れた良作 『友よ、風に抱かれて』【STAR2 字幕版】10/14(祝・月)よる9:00 ほか

放送スケジュール

ご加入はこちら

STAR2

巨匠コッポラ監督が描く、 “ベトナム戦争”のもうひとつの真実『友よ、風に抱かれて』
今月の1本は、1987年製作の反戦ドラマ、『友よ、風に抱かれて』。
1968年、ベトナム戦争さなかのバージニア州フォート・マイヤー米軍基地。
戦没者が眠る墓地での埋葬式を司る歩兵隊に配属された新兵ウィローは、ベトナム戦争の最前線で戦う決意を胸に抱いていた。
一方、ベトナムでの過酷な戦闘を生き延びた経験を持つ上官のハザード軍曹は、そんなウィローを実の息子のように見守りながら、彼の将来を案じる。
やがて、ウィローは念願かなってベトナムの前線へと赴くが…。
『地獄の黙示録』でベトナム戦争の狂気を描いたコッポラ監督が、アメリカ国内を舞台にして、戦闘シーンのないベトナム戦争を描いたのが本作だ。
原題の「Garden of Stones」とは、戦没者が眠る“アーリントン墓地”のこと。
広大な敷地に整然と立ち並ぶ無数の墓石が、戦争で命を落とした名もなき兵士たちの存在を、無言で象徴する。
実は、物語の冒頭は、物語のラストシーンから始まり、観る者はすでに悲愴な結末を知った上で、そこに至る過程を追う仕掛けになっている。
だから、この映画が描こうとしているのは結末ではない。
「死」とは常に生きている者にとっての経験であり、残された者が味わう悲しみであることを、 この映画は、生きている側の視点から、あらためて教えてくれる。
青空にこだまする追悼のラッパの音が、観る者の心を静かにかき乱す、反戦映画の秀作である。

友よ、風に抱かれて

友よ、風に抱かれて

10/14(月)よる 9:00 字幕版

10/18(金)午前 11:00 字幕版

スターチャンネル4K スターチャンネル×HBO
スターチャンネル4K スターチャンネル×HBO

20199

MON TUE WED THU FRI SAT SUN
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

201910

MON TUE WED THU FRI SAT SUN
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
             

ご加入はこちら