HERE AND NOW
HERE AND NOW ~家族のカタチ~

イントロダクション

HBO®発!現代社会が抱える様々なテーマを、大人のユーモアと大胆な性描写で描き出す“高感度”海外ドラマ

『ゲーム・オブ・スローンズ』や『ウエストワールド』を手がけたHBOが贈る新感覚大人向けファミリードラマ。人間の性や欲望、理性、感情を包み隠さず表現しており、これまでのファミリードラマとは一線を画している。HBO特有の鋭さでリアリティを追求しながら、現代のポートランドを舞台に善悪だけでは表現できない複雑な人の心を描いている。

主演に『ミスティック・リバー』のティム・ロビンスや『ピアノ・レッスン』のホリー・ハンター!他の実力俳優も多数共演!

主演の2人ティム・ロビンスとホリー・ハンターは、1989年に『ミス・ファイヤークラッカー』で共演したこともあり、多種多様な人々で構成される家族の両親として絶妙なコンビネーションを披露している。このアカデミー賞受賞俳優2人以外にも、『ドント・ブリーズ』のダニエル・ゾバットや『グレイズ・アナトミー』のジェリカ・ヒントン等、才能あふれる役者が勢ぞろいしている。

『シックス・フィート・アンダー』製作スタッフ、女性監督たちが贈る渾身の海外ドラマ

アカデミー賞受賞作『アメリカン・ビューティー』の脚本家としても知られるアラン・ボールが製作総指揮を務め、エミー賞やゴールデン・グローブ賞で数多くの賞を受賞したHBOドラマ『シックス・フィート・アンダー』 。本作『HERE AND NOW~家族のカタチ~』もHBOとアラン・ボール、その他『シックス・フィート・アンダー』のスタッフがタッグを組んでいる。また、『シックス・フィート・アンダー』でアラン・ボールとタッグを組んだジェレミー・ポデスワ以外の監督は全て女性という、男女それぞれの視点を取り入れているところも見どころ。

現代のアメリカ社会を体現したかのような家族構成

本作で描かれている家族は、4人の子供の内3人がアメリカ国外からの養子であり、ベトナム出身、リベリア出身、コロンビア出身等、多種多様な人種が集まっている。さらに、子供の1人はゲイであり、別の1人の恋人はイスラム教信者であるといった風に、人種問題や宗教問題、セクシュアリティといった現代のアメリカ社会に深く根付き蔓延する様々な社会問題が凝縮された作品と言っても過言ではないだろう。

“アイデンティティの模索”をテーマに持つスピリチュアルな一面も

様々な社会問題が取り上げられている一方で、ストーリーは子供の1人が本来なら見えないはずのものを見てしまい、それを解決しようと立ち上がる家族についてであり、“自分は何者なのか”という問題に対してアイデンティティを見出そうとするスピリチュアルなテーマを訴えかけている。

『僕らのままで/WE ARE WHO WE ARE』独占配信スタート!
『僕らのままで/WE ARE WHO WE ARE』独占配信スタート!

20214

MON TUE WED THU FRI SAT SUN
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
             

20215

MON TUE WED THU FRI SAT SUN
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

放送スケジュール

オンデマンド

ご加入はこちら