HERE AND NOW
HERE AND NOW ~家族のカタチ~

キャスト&スタッフ

キャスト

“グレッグ・ボートライト(父),ティム・ロビンス”

グレッグ・ボートライト(父)

演:ティム・ロビンス

哲学の大学教授で4人の子供達の父親。90年代に有名で影響のある本の著者として一躍時の人となるも、老いには勝てず、売春婦と関係を持ったり、変な言動に走ったりと、投げやりな毎日を送っている。

“オードリー・ベイヤー(母),ホリー・ハンター”

オードリー・ベイヤー(母)

演:ホリー・ハンター

4人の子供達の母親。昔高校のセラピストをしていた。夫と子供達を分け隔てなく心から愛しており、様々な問題を抱える夫や子供達を支えている。

“デューク・ベイヤー=ボートライト(長男),レイモンド・リー”

デューク・ベイヤー=ボートライト(長男)

演:レイモンド・リー

ベトナム出身の養子。職業はライフ・コーチで、表向きはセックスに興味がないフリをしているが、実際はベトナムで売春婦をしていた実母の記憶が残っているせいで女性と真剣な関係がもてず、複数の女性と肉体関係をもっている。

“アシュリー・コリンズ(長女),ジェリカ・ヒントン”

アシュリー・コリンズ(長女)

演:ジェリカ・ヒントン

リベリア出身の養子。ファッション関連のウェブサイトやショップを運営するキャリアウーマン。白人夫婦に育てられた黒人であり夫も白人であることから、人種差別に対する意識が周りに少ないことに悩んでおり、マイルドではあるが社会に蔓延る人種差別を日常的に受けている。

“ラモン・ベイヤー=ボートライト(次男),ダニエル・ゾヴァット”

ラモン・ベイヤー=ボートライト(次男)

演:ダニエル・ゾヴァット

コロンビア出身の養子。ゲームクリエイターを目指す大学生でゲイ。カフェでバリスタをしているヘンリーに好意を抱いている。最近起きている時も寝ている時も奇妙な幻覚を見るようになり、それが何を意味しているのかを計りかねている。

“クリステン・ベイヤー=ボートライト(次女),ソシー・ベーコン”

クリステン・ベイヤー=ボートライト(次女)

演:ソシー・ベーコン

グレッグとオードリーの実子。高校生。兄や姉が様々な自我を確立させていることに対し、自分には何も特徴がないと考えており、自分のアイデンティティを探し求めている。また、性への関心が芽生え始めており、そろそろ処女を失うことも考えている。

“ファリド・ショクラニ医師(精神科医),ピーター・マクディッシ”

ファリド・ショクラニ医師(精神科医)

演:ピーター・マクディッシ

ラモンの精神科医。イスラム教の妻と子供を持つも、自分はイスラム教にトラウマがあり、受け入れられずにいる。そんな中、見えない“なにか”が彼とラモンを引き合わせたことをきっかけに、彼の人生が変わり始める。

『僕らのままで/WE ARE WHO WE ARE』独占配信スタート!

スタッフ

製作総指揮  アラン・ボール(『シックス・フィート・アンダー』『トゥルーブラッド』)

『僕らのままで/WE ARE WHO WE ARE』独占配信スタート!

20214

MON TUE WED THU FRI SAT SUN
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
             

20215

MON TUE WED THU FRI SAT SUN
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

放送スケジュール

オンデマンド

ご加入はこちら