STAR EX


GAME OF THRONES(R) 2
ゲーム・オブ・スローンズ 第二章:王国の激突

キャスト&スタッフ

キャスト

“ジョフリー・バラシオン,ジャック・グリーソン”

ジョフリー・バラシオン

演:ジャック・グリーソン

ロバート王の長男。父の死後、七王国の王になる。母サーセイから愛される美男子だが、残虐で臆病。婚約者のサンサを気まぐれに虐待する。出生の秘密が暴かれた後、父の落とし子を残らず殺すよう命令。<ブラックウォーターの戦い>の際には、前線から逃げ出した。王である自分をいさめる<王の手>となった叔父ティリオンと激しく対立。サンサとの婚約を解消後、マージェリー・タイレルと結婚。お気に入りの護衛はサンダー・クレゲイン。

“ピーター・ベイリッシュ,エイダン・ギレン”

ピーター・ベイリッシュ

演:エイダン・ギレン

通称・リトルフィンガー。先祖伝来の領地はアリンの谷間領にある小さく貧しい土地。狡猾で野心に燃え、王の小評議会で大蔵大臣にまで成り上がる。密かに売春宿を経営し、情報収集に長けている。子供時代はタリー家で里子として育った。キャトリンに恋するが実らず、ライサに愛され、彼女の愛を利用してのし上がっていく。スターク家とラニスター家の関係崩壊の発端を作った。アリン家をラニスター家側につけるためライサと結婚するが、王都から連れ出したサンサに愛を告白する。

“ヴァリス,コンリース・ヒル”

ヴァリス

演:コンリース・ヒル

通称・<蜘蛛(スパイダー)>。ウェスタロスの<鉄の玉座>のために働く諜報機関のボスで宦官。普段は媚びへつらうような態度だが、貴族からも民衆からも恐れられている。“小鳥たち”と呼んでいるスパイたちをあらゆる所に送り込んでいる。「王国に奉仕している」と語るが、誰のために動いているのかは謎。ピーター・ベイリッシュとはサンサの結婚問題やそれぞれの配下の者をめぐって対立。ティリオン・ラニスターの手腕を評価し、彼の脱獄を助ける。

“パイセル,ジュリアン・グローヴァー”

パイセル

演:ジュリアン・グローヴァー

治療者かつ学者である七王国の学匠(メイスター)たちの最高位にあり、長年にわたり王の小評議会において上級学匠(グランド・メイスター)として仕えてきた老齢の人物。知性と高い教育を受けているが、高齢のために会議でうたた寝することもしばしば。ティリオン・ラニスターが<王の手>代理を務めているときに、サーセイに内通したためティリオンに投獄される。その後、釈放されるが、次第にサーセイの決定にも異を唱えるようになる。

2034 今そこにある未来 55周年長期特別企画
2034 今そこにある未来 55周年長期特別企画

20221

MON TUE WED THU FRI SAT SUN
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

20222

MON TUE WED THU FRI SAT SUN
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28       
             

放送スケジュール

ご加入はこちら