STAR EX


THE DEUCE
DEUCE/ポルノストリート in NY

イントロダクション

全8話R15指定!風俗業界が認知されていく時代のNYを赤裸々に描いた話題作!

物語は1971年ニューヨーク、地元の人間から“デュース”というニックネームで呼ばれる一角で展開する。タイムズスクエアの近くで今では華やかなエリアだが、当時は普通の女性は一切歩かなかったと言われる歓楽街。夜は娼婦が路上に立ち客を探し、朝になると娼婦や店を閉めたバーテンらが家路につくというブロックだ。警察は形だけのルーティーンの取り締まりをし、隠れた娼館として営業しているバーからは見過ごす代わりに金を取り私腹を肥やす。ビデオ店の片隅にはポルノを覗き見できるコーナーがあり、そこに目を付けたマフィアがそのコーナーを個室に作り替え儲けをあげる。それと同時に需要が高まっていったポルノ業界は作品を量産するため、路上に立っていた娼婦たちがポルノ撮影現場にどんどん引き抜かれ、ヒモは存在価値がなくなっていき・・・という変化を遂げていた。そんな題材を包み隠さず描いたのが本作。全8話すべてR15指定相当となるだけの肌の露出は保証されている。このような赤裸々な作品を製作できるのはHBO®ならでは。そしてこれを日本で放送できるのはスターチャンネルをおいて他にいないだろう。

ジェームズ・フランコが1人2役、マギー・ギレンホールが一肌脱いだ!

プロデューサーとしても名を連ねるジェームズ・フランコとマギー・ギレンホールの熱演に注目!ジェームズ・フランコは性格が対照的な双子を1人で2役演じ分け、数多くある同時に映るシーンは全く編集の違和感もなく、目を見張る演じ分けを見せる。一方、マギー・ギレンホール演じるアイリーンはシングルマザーで、母親に預けている一人息子のもとに送金するため家族には内緒でキャンディと名乗り娼婦に。ためらいのない脱ぎっぷりと、リアルなセックスシーンを体当たりで演じゴールデン・グローブ賞主演女優賞にノミネートされた。ポルノ映画の需要が高まっていることに気付いたアイリーンは、その製作側に興味を持ち、男性監督とは違う視点でうまく撮影現場をディレクションしていくという、女性が職場で上に立つというこの時代の先駆け的な存在になっていく。アイリーン以外の娼婦たちも数多く登場するが、日本人が想像するようなグラマラスな金髪美人だけではなく、ルックスも様々な女性たちが路上に立っている点にもリアルさが表れている。

Rotten Tomatoes 92%、Imdb 8.2点の高評価!

アメリカが抱える様々な社会問題を描く作風に定評のあるジョージ・ペレカノス、デヴィッド・サイモンら「THE WIRE/ザ・ワイヤー」製作陣が、それぞれの理由で娼婦の道を選んだ女性たちの生き様や、マフィアの管理のもと娼館のようなバーを経営する男たち、それを暗黙に許すことで私腹を肥やす警察官らそれぞれが持ちつ持たれつ生計を立てている現実をリアルに描いた本作は、全米で驚異的に高い評価を得て、レイティングサイト「Rotten Tomatoes」で92%、Imdbで8.2点をマーク。 批評家や全米の視聴者お墨付きの良作と言っても過言ではない。

『ザ・ツーリスト 俺は誰だ?』
『ザ・ツーリスト 俺は誰だ?』

20228

MON TUE WED THU FRI SAT SUN
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
             

20229

MON TUE WED THU FRI SAT SUN
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
             

放送スケジュール

ご加入はこちら