BIG LITTLE LIES SEASON2
ビッグ・リトル・ライズ2

イントロダクション

メリル・ストリープが参戦!オールスター女優が夢の競演

『めぐりあう時間たち』でアカデミー賞を受賞したニコール・キッドマンと、『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』でアカデミー賞を受賞したリース・ウィザースプーンがテレビドラマ初出演を果たしたことでも話題となった前シーズン。なんと最新シーズンでは新たに『ソフィーの選択』、『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』、『クレイマー、クレイマー』で3度のアカデミー賞を受賞した大御所メリル・ストリープも参戦!3大アカデミー賞受賞女優の共演は、撮影段階から大きく取り上げられ話題に。
また、シャイリーン・ウッドリー(『ダイバージェント』シリーズ)やローラ・ダーン(『ジュラシック・パーク』シリーズ)、ゾーイ・クラヴィッツ(『ファンタスティック・ビースト』シリーズ)がシーズン1に引き続き続投!一触即発のママ友バトルを繰り広げた彼女たちが再集結。ドラマとしては異例の豪華キャスト陣による上質な演技が、緊迫感を見事に仕上げている。
メアリー(メリル・ストリープ)がセレステ(ニコール・キッドマン)の姑として訪ねて来ることで幕が開くシーズン2。メリル・ストリープが、ドロドロの人間模様にどのように絡んでいくのか?
女優たちの迫真の演技から目が離せない!

ゴールデン・グローブ賞4冠、エミー賞8冠!大旋風を巻き起こしたシーズン1のスタッフが再集結で高品質は‟お墨付き“

第75回ゴールデン・グローブ賞で作品賞、主演女優賞(ニコール・キッドマン)、助演女優賞(ローラ・ダーン)、助演男優賞( アレクサンダー・スカルスガルド) 4冠、第69回エミー賞では作品賞、監督賞(ジャン=マルク・ヴァレ)、主演女優賞(ニコール・キッドマン)、助演女優賞(ローラ・ダーン)、助演男優賞(アレクサンダー・スカルスガルド)、キャスティング賞、衣装賞、音楽監督賞の計8冠を受賞しドラマ界だけでなくハリウッド全体で話題を席捲したシーズン1。ファンからの熱望により、原作となったリアーン・モリアーティの小説では描かれなかった‟誰かが死んだ“事件後の彼女たちの生活に迫る。脚本は前シーズンに引き続きデイビッド・E・ケリー(『ミスター・メルセデス』シリーズ)が務め、原作者と共に深みのあるストーリーに仕上げている。また前シーズンで監督を務めたジャン=マルク・ヴァレ(『KIZU-傷-』)も製作総指揮として、ニコール・キッドマン、リース・ウィザースプーンらに名を連ねてカムバック。『アメリカン・ハニー』で話題の女性監督アンドレア・アーノルドを迎え、決して平穏の訪れない高級住宅街での日常をミステリアスに描く。キャスト・スタッフが再集結するほど、ファンだけでなく製作陣にも愛されている本作。
さらにパワーアップしたキャストとスタッフで贈る最新シーズン、賞レースを新たに賑わすこと間違いなし!

嘘に潜む悪意、壊れそうな友情、もろく壊れそうな結婚生活―社会問題にも迫った先の読めないクライムミステリー

子育て、不倫、DV、離婚など、夫婦間において女性が抱える悩みや秘密、闇を描き出すことで社会問題にも迫った『ビッグ・リトル・ライズ』。シーズン2では姑との関係も加わり、決して尽きることのない家族・友達との埋められない溝や闇にフォーカスしている。スタイリッシュな空気感はそのままに、拭い去れない実体のない不安、人間関係に付きまとうそこはかとない恐怖をすくい上げ、誰にでも起こりうる日常に潜む悲劇をミステリアスに描く。決して他人事とは思えない設定の数々、先の読めない展開…上質なクライムサスペンスの虜になってしまうはず!

55周年長期特別企画 映画は死なず!
55周年長期特別企画 映画は死なず!

20219

MON TUE WED THU FRI SAT SUN
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
             

202110

MON TUE WED THU FRI SAT SUN
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
             

放送スケジュール

オンデマンド

ご加入はこちら