ON THE BASIS OF SEXビリーブ 未来への大逆転

放送スケジュール
ビリーブ 未来への大逆転
ジャンル
ドラマ /歴史劇
本編時間
[字]122分
制作
2018年

ご加入はこちら

作品解説

フェリシティ・ジョーンズ主演の伝記ドラマ。1970年代のアメリカで、史上初の男女平等裁判に挑む女性弁護士の逆転劇を描く。
“RBG”の愛称で親しまれ、全米の尊敬を集める最高裁女性判事ルース・ベイダー・ギンズバーグ。その若き日を『インフェルノ』のフェリシティ・ジョーンズが演じた伝記ドラマ。女性差別がはびこる1970年代を舞台に、RGBが100%勝ち目がないと言われた男女平等裁判に挑む。彼女を信じ、支え続ける夫をアーミー・ハマーが好演。『ディープ・インパクト』の女性監督ミミ・レダーが夫婦の絆を感動的に描く。

ストーリー

貧しいユダヤ人家庭出身のルース・ギンズバーグは、「すべてに疑問を持て」という亡き母の言葉を胸に名門ハーバード法科大学院に入学。家事も育児も分担する夫マーティンの協力のもと首席で卒業するが、女という理由だけで彼女を雇う法律事務所はなかった。それでも弁護士の夢を捨てられないルースに、マーティンはある訴訟の記録を見せる。それは、専業主夫として母親の介護をすることが認められない男性を擁護する裁判だった。

キャスト&スタッフ

監督・出演者 関連作品

  • 関連作品はありません

関連特集

  • 関連特集はありません