TOTAL RECALL(2012)トータル・リコール(2012)

放送スケジュール
トータル・リコール(2012)
ジャンル
SF /アクション
本編時間
[字]120分
[吹]120分
制作
2012年

ご加入はこちら

作品解説

A・シュワルツェネッガー主演の同名作をコリン・ファレル主演でリメイクしたSFアクション。記憶を操作された男が本当の自分を探求する。
アーノルド・シュワルツェネッガー主演でフィリップ・K・ディックの短編「追憶売ります」を映画化し大ヒットした1990年製作の『トータル・リコール』を、コリン・ファレル主演で再映画化したSFアクション。混沌とした未来社会や、夢と現実の区別がつかなくなる主人公の心のゆらぎなど、ディックが得意とする独特な世界観が鮮やかに展開される。旧作へのオマージュを随所に散りばめたレン・ワイズマン監督の演出も見どころ。

ストーリー

荒廃した近未来。地球に残されたわずかな土地は、富裕層が暮らすブリテン連邦と、貧しい者たちの住むコロニーに区別されていた。見知らぬ女性と共に追われる夢を頻繁に見ていたコロニーの工場労働者ダグラスは、人工記憶を取り扱うリコール社に興味を持つ。同社を訪れた彼は、突然、警官隊の襲撃を受けるものの、無意識のうちに驚くべき戦闘力を発揮して警官隊を撃退。彼は自分の過去に秘密があることを知る。

キャスト&スタッフ

監督

出演

監督・出演者 関連作品