ニュース

“白楽天”高橋一生&“楊貴妃”吉田羊が息吹を注ぐ「空海」日本語吹き替え版予告完成!

「RADWIMPS」による日本公開版挿入歌も初披露!
「RADWIMPS」による日本公開版挿入歌も初披露!
巨匠チェン・カイコー監督、染谷将太主演の日中共同製作映画「空海KU-KAI美しき王妃の謎」の最新予告編が完成した。高橋一生と吉田羊が参加している日本語吹き替え版の映像となり、2人の熱演が作品の世界観をドラマティックに彩っている。

ベストセラー作家・夢枕獏氏による小説を原作に、製作費約150億円を投じたほか、約5カ月に及ぶオール中国ロケを敢行したスペクタクル巨編。遣唐使としてやってきた若き日の空海(染谷)が、詩人の白楽天(ホアン・シュアン)とともに唐の首都・長安を揺るがす巨大な謎に挑むなかで、遣唐使・安倍仲麻呂(阿部寛)の足跡をたどっていく姿を描き出す。中国では、日本に先駆けて昨年12月22日に公開され、初週3日間で興行収入40億円を超える大ヒットを記録した。

お披露目された予告編では、白楽天に息吹を注いだ高橋が、知的で実直、そして情感豊かで好奇心あふれるキャラクターの人間性を、楊貴妃(チャン・ロンロン)に声を当てた吉田が、美貌の奥に隠された切なさを表現している。内容は、国境を越えて運命の出会いを果たした空海と白楽天が、王朝を揺るがす怪事件の謎を紐解くなかで、国中を狂わせた絶世の美女・楊貴妃へとたどり着く様子を活写。「知りたいのだ。楊貴妃の死の真相を!」と意気込む空海だったが、やがて「楊貴妃は生きることも死ぬことも選べなかった」という意味深な言葉を投げかけている。

また、人気ロックバンド「RADWIMPS」が、全世界公開版主題歌「MountainTop」に続き、日本公開版挿入歌「ShapeOfMiracle」を書き下ろしたことも発表された。同予告編の冒頭に挿入された「ShapeOfMiracle」は、ボーカルの野田洋次郎が「楊貴妃をイメージして製作した」と明かしたもので、美しいピアノの旋律から始まり、儚さのなかに凛とした強さを感じさせる楽曲に仕上がっている。

「空海KU-KAI美しき王妃の謎」は、2月24日に全国公開。
STAR CHANNEL MOVIES『ロンドン、人生はじめます』 インターネットでスターチャンネルが見れる!カンタン加入!
STAR CHANNEL MOVIES『ロンドン、人生はじめます』 インターネットでスターチャンネルが見れる!カンタン加入!