ゲーム・オブ・スローンズ 七王国を動かす者たちに 過酷な運命が待ち受ける

海外ドラマ ラインナップ

ゲーム・オブ・スローンズを見るには



ストーリー

  • 第一章:七王国戦記
  • 第二章:王国の激突
  • 第三章:戦乱の嵐-前編-
  • 第四章:戦乱の嵐-後編-
  • 第五章:竜との舞踏
  • 第六章:冬の狂風

第1話「冬来たる」

第1話「冬来たる」

“壁”の反対側で謎の生物に襲われたと訴える“冥夜の守人(ナイツ・ウォッチ)”の脱走者が捕えられ、ウィンターフェル城に連行される。領主エダード・スタークが不穏を感じた矢先、王ロバート・バラシオンの側近“王の手”の訃報が入り、エダードを後任にするため王一族がスターク家を訪れることに。一方、復権を目論むターガリエン家のヴィセーリスは、騎馬民族ドスラク人の王に妹を嫁がせようとしていた。

第2話「王の道」

第2話「王の道」

一命を取り留めたブランだったが、秘密が漏れるのを恐れるサーセイとジェイミーは罠をしかける。“王の手”の指名を受けたネッドは、妻を残し娘たちとキングズ・ランディングへ。ジョン・スノウは“壁”を守る“冥夜の守人”となるため北へ向かい、サーセイの弟ティリオンも一群に加わる。一方、“狭い海(ナロー・シー)”の向こうでは、ドスラク人の王に嫁いだデナーリスが夫と心を通わせようと苦心していた。

第3話「冥夜の守人」

第3話「冥夜の守人」

王都キングズ・ランディングに到着したエダードは、小評議会に召集される。妻キャトリンは、ラニスター家の誰かがブランを塔から突き落としたと確信し、夫に伝えるため秘密裏に王都に向かう。“冥夜の守人”になるため黒の城に着いたジョン・スノウは、群を抜く剣の腕前を見せるが、まだ一人前とは見なされず苛立ちを隠せない。一方、ドスラクの女王としての風格が備わってきたデナーリスの体に異変が…。

第4話「壊れたものたち」

第4話「壊れたものたち」

黒の城を出たティリオンは王都に戻る途中、ブランが回復したことを確かめるためウィンターフェル城に立ち寄る。先代“王の手”の死の真相を追うエダードは、彼が死ぬ直前に調べていた本から、王家の跡継ぎに関わる秘密に気付く。海の向こうではデナーリスと兄ヴィセーリスが対立。一方、ウィンターフェル城に戻る途中のキャトリンに出くわしたティリオンは、ブランの命を狙った犯人だととがめられ…。

第5話「狼と獅子」

第5話「狼と獅子」

デナーリスが大軍を率いるドスラク王の子を身ごもったとの知らせに、復権を目論むターガリエン家の反乱を恐れる王ロバートは先制攻撃を仕掛けると主張するが、エダードは異議を唱える。一方、ティリオンを捕虜にしたキャトリンは、夫ジョン・アリンの死後ラニスター家に不信感を抱いている妹ライサの住む高巣城へ。王の後継者を左右する秘密を追うエダードの前に弟ティリオンを探すジェイミーが現れ…。

第6話「黄金の冠」

第6話「黄金の冠」

末弟ティリオンをエダードの妻に誘拐され、双子の弟ジェイミーもエダードの軍勢に“襲われた”と激怒する王妃サーセイ。ラニスター家とスターク家の対立が深まるなか、王国の均衡を保つため、王ロバートはティリオンの解放とジェイミーとの和解を条件にエダードを“王の手”に復職させる。一方、ナロー・シーの向こうでは、デナーリスが儀式を経て真のドスラクの女王として認められるが…。

第7話「勝つか死ぬか」

第7話「勝つか死ぬか」

ティリオンを人質に取られたラニスター家では、父タイウィンが軍勢を率いてキャトリンの故郷に向かっていた。エダードは、ジョフリーの出生の秘密に気付き王妃サーセイに詰め寄る。そんな折、王ロバートが狩りで負傷、エダードに遺書を書かせ“正統な後継者が成人するまでの”摂政に任命。ジョフリーではなく王の実弟を正当な世継ぎだと主張するエダードは、王妃の策略で反逆者に仕立てあげられ…。

第8話「進軍」

第8話「進軍」

エダードは謀反の罪で投獄され、王都にいる娘たちの身も危険に。王妃サーセイはジョフリーとの結婚を望むサンサを利用し、新しい王に忠誠を誓うようスターク家に求める手紙を書かせる。長男ロブは急きょ父に代わりスターク家の領主となり北部の連合軍とともに挙兵、ラニスター家のタイウィンの軍勢と対決するため南へ向かう。一方、“壁”を守る黒の城では、偵察へ出た冥夜の守人が凍死体で見つかる。

第9話「ベイラー大聖堂」

第9話「ベイラー大聖堂」

2万の兵を率いたロブはラニスター家の軍の一部隊に奇襲をしかけ、ジェイミーを捕虜とすることに成功し、父エダードと妹たちの解放を要求する。一方、ナロー・シーでは、負傷したカール・ドロゴの容体が悪化、妖女にタブーとされている魔術を使わせ治療を試みる。王都では、ジョフリーの出生の秘密を守り、彼に忠誠を誓えば命は助かるという宦官ヴァリスの忠言を聞いたエダードだったが…。

最終話「炎と血」

最終話「炎と血」

キャトリンは捕虜となったジェイミーにブランの落下事件の真相を問い詰める。ジョン・スノウは、家族を助けるためロブの軍に加勢に行くか、冥夜の守人の誓いを守り黒の城に残るかのジレンマに悩む。冷酷さがエスカレートするジョフリーにサンサは怯え、残されたアリアは少年になりすまし王都からの脱出を図る。一方、ナロー・シーでは息絶えたカール・ドロゴの火葬の儀式で炎に包まれたデナーリスが…。

[キャスト]
ショーン・ビーン / レナ・ヘディ / ミシェル・フェアリー / ピーター・ディンクレイジ / エミリア・クラーク
[吹替キャスト]
手塚 秀彰 / 本田 貴子 / 土井 美加 / 森川 智之 / 清水 理沙