放送番組審議会

放送番組審議会(2013年11月度 概要[2])

去る11月15日、スターチャンネル放送番組審議会を開催いたしました。本会議では、これまでの放送内容、視聴者の皆様からいただいたご意見、今後の編成などについて審議と意見交換が行われました。

【出席者】(敬称略)
○委員
平沼久典(委員長)、片倉恵美子、品田雄吉、武内智雄、藤森益弘、脇田直枝
○スターチャンネル
木田由紀夫(代表取締役社長)、清水武(編成戦略本部本部長)、柏木政人(編成戦略本部本部長代行)、渡邉恭子(事務局)

【議題】
1)今後の編成について
2)プログラムガイドについて

【審議概要】
1)新コーナー「BRILLIANT CINEMA」(12月放送)は、これまでにない切り口の企画として評価されました。今後の特集テーマについても、意見交換が行われました。
2)プログラムガイドのリニューアル(10月)について、各委員の評価が述べられました。