作品詳細

トップ>番組表>リアリティ・バイツ

REALITY BITES(1994)

リアリティ・バイツ

no photo

作品解説

ベン・スティラー初監督作。アメリカで“ジェネレーションX”と呼ばれた、1990年代の若者たちの群像を描く青春映画の傑作。

1990年代のアメリカで“ジェネレーションX”と呼ばれた若者たちの群像を描き、今なお人気の高い青春映画の傑作。社会の厳しい現実にくじけながらも、なんとか折り合いをつけながら生きてゆく若者たちの日常を描く。ウィノナ・ライダーら、若手俳優たちの魅力も満載。当時、若手俳優として伸び悩んでいたベン・スティラーは自ら初監督することでキャリアを切り開いたが、その姿が作品のテーマと呼応している点でも注目できる。

ストーリー

優等生のリレイナは、就職したTV局でルーティンワークに追われるばかりの日々を過していた。ルームメイトのヴィッキーとドライブ中、彼女はMTV編成局長のマイケルと衝突事故を起こす。一方、仕事をクビになったリレイナのボーイ・フレンド、トロイが仲間のサミーを連れて強引に彼女の家に引越して来る。ある日リレイナは事故以来会っていなかったマイケルと再会。話し込むうちにマイケルは彼女の素直な魅力に惹かれていく…。

本編時間

[字]100分

制作

1994年

ジャンル

青春 /ラブロマンス

出演

監督・出演者 関連作品

関連特集

  • 関連特集はありません

20177

MON TUE WED THU FRI SAT SUN
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

20178

MON TUE WED THU FRI SAT SUN
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31